スポンサーリンク

レプロナイザー 3D Plusの使い心地、レビュー

美容

私の髪の毛は猫っ毛で柔らかく、本当に扱いにくいです。
学生時代は何をやってもアホ毛がひどく、つやつや髪の友人が羨ましくて仕方がなかったです。


そんな私を可哀想に思った両親がプレゼント(家族用ですが)してくれたのが、レプロナイザー 3D Plusです。


今回は、
・レプロナイザーはなにが普通のドライヤーと違うのか
・使い始めて良かった
・デメリット

お話しします。あくまでも個人の感想と体験談なので、効果には個人差があります。

レプロナイザーはなにが普通のドライヤーと違うのか

書くと長くなるので、こちらのサイトご覧ください。笑

まず、髪の毛が落ち着くようになりました。
アホ毛がひどく、常に爆発していた髪が人並みになりました。
(それまでのドライヤーと乾かし方は同じで、温風→冷風で乾かしてます)
もう数年使っているので、旅行先などで別のドライヤーを使うだけで自分の髪が少しガビっとするのがわかります。

あと、しっかり乾かしてもパサパサになりません。
私の髪は少しでも水分があるとふにゃっとしてしまうので、よく乾かしてね〜と美容師さんに言われています。
普通のドライヤーだと乾きすぎてパサパサになるけど、レプロナイザーなら大丈夫だよとアドバイス頂いたので、安心して使っています。

デメリット

しっかり乾かしてもパサパサにならないので、これで乾いた…?と思うかもしれません。
水分飛ばし切っても、しっとりしているイメージです。
私はオイルを少しつけてから乾かしているので、余計そう感じるのかも。

風量が穏やかなので、勢いよく乾かしたい人・速乾性を求める人には向いていないと思います。
私は胸より下くらいのロングヘアなので、吸水性の良いタオルを使ってある程度水気を切ってから乾かしてますよ。
↓タオルはハホニコの吸水性抜群のものを使ってます!

高価ですし、効果も使ってみないとわからないし、後悔したくないですよね。
私は使い始めて良かったと思っていますが、個人差はもちろんあると思います。
少しでもご参考になれば幸いです!

タイトルとURLをコピーしました